その後の反響
2ndシングルがじわじわとみなさんのお手元に届き、私のところには日々いろいろな感想が寄せられています。
反応があることはすごく嬉しい。ありがとうございます(^-^)
その感想の中に「暗い曲が多いんですか?」というのがありました。
素直に「どちらかといえば切なさや辛いシーンを映し出したものが多いと思います」と答えました。でも、私のライブを見た方は知っていると思いますが、歌の内容と粋夏のトークはギャップがあると思います。
自他ともに認めますが私は、『根あか』です。
恐ろしいくらい前向きです(笑)
だからこそ、あえてそんな歌を作りたくなる部分がありますし、これまでの経験や出会った方々から感じたことを歌にする時、Happyになるまでの道のりを書きたくなるんです。
私はどんな歌にも『希望の光』をイメージしています。
最終的にはそこにいくことを、信じる勇気を、自分を大切にすることを、人を思いやることを、そんな想いを詰め込んでいます。
明るい曲やHappyな曲もありますから、今後のライブやCDを是非楽しみにしていただけたら嬉しいです♪
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
<<ロミオとジュリエット | 『想い出にまだならない』 エピソード② >>
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP