深夜のハプニング
なんだかんだしていたら夕食をとり忘れた私。でもランチをしっかりとったおかげでまったく空腹はなかったものの、やっぱり22時すぎに小腹が空いた。(この時間に食事なんてNO・・・)と思いながら冷蔵庫をのぞいたら、昨夜購入した新鮮なセロリを発見★
これを食べよう~って見事な葉っぱを洗いながら行儀が悪いと思いつつ、1本茎からムシャムシャ食べながらほかのパーツをカットしていたら、突然小さなナメクジ発見(―口☆)?!
キッチンで倒れそうになりました。

虫が苦手な私にとって、何も害がないナメクジ(すっごく小さいけど)ですら、発狂したくなるほどの恐怖です。
しかもポリポリ食べているのはしっかり洗っていたけど・・・若干こわーい(涙)

でも、思いました。
虫がつくってことはそれだけ新鮮なんだって。おおお~前向き思考!
そう、最近の野菜はきれいすぎる。
私の実家では野菜をたくさん作っていますが、新鮮なので虫ちゃんはよくついてました。

ちょっと忘れかけていました。
そういう原点を。
ナメクジさんには気絶しそうだったけど、でも何か大切なことを思い出させてくれました。
おいしいセロリに感謝。

Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
<<偶然の偶然は必然 | さくら野百貨店 弘前店 Live!(2/20) >>
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP