秋の夜長に
相次ぐイベントを終え、次はファンのみなさまが待っているアルバム制作へむけて今後の動きを考えている中、秋の夜長、この時間をどう使うか楽しみながら過ごしている自分がいます。

今日は久々に青森の友人と長話。めったにないことで、電話をかけてきた友人自身が驚いていました(笑)。でも津軽弁であーだこーだ話していると、いろいろな故郷の景色などを想い浮かべて懐かしい気持ちになります。
秋は早朝もまだ暗く、夜も早く日が暮れる。なんとも言えないこの季節ならではの時間です。
明日もできるなら早起きしよう。
そして、この季節を満喫しよう。
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
<<体は楽器 | 響命~東日本支援・平泉応援チャリティーコンサートご報告 >>
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP