真夏の夜の夢
夢じゃなく、実現できた地元夏祭りでの野外LIVE。
リハーサル前、リハーサル、本番と振り返りながら、改めて私はたっくさんの方の応援のもと、ここまでこれたと感じています。
初のBand、初の野外、そして何と言っても町の方々にとって『米澤粋夏』は"初"だったわけです。
私達が東京にいる間、様々なことで奮闘してくださった方、機材をあちこちから探し運んでくだった方、このお祭りの舞台を作ってくださった方、実行委員のみなさん、Bandメンバーのみなさん、そして足を運んで来てくださったみなさん・・・

たくさんの方の協力があってLIVEができたことを、心から嬉しく思うと同時に今回の貴重な経験を次のステージにどんどん反映させていきたいと思います。
私の熱い夏、夢のようにあっという間に終わりました。
少し淋しい気もするけど、成長してまた皆さんの前で歌える日を楽しみにしています。
たっくさんの方に…
『ありがとう』を送ります。

200908150738001.jpg
Permalink | comments(1) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
<<ギャップ | 最高の風 >>
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP