長い夜だから
本業は内科・小児科のドクター。だけど写真が好きで一眼レフを持ち歩いては撮影、写真集を作成。応援したいアーティストの総合プロデュースを手がけ自らCD出版を行う。はたまた短編小説を書いていらっしゃる先生とお話する機会がありました。
写真集、小説を拝読し、CDも聴かせていただきましたが・・・どれも、とっても丁寧な仕事をされていました。
地域に根付いた医院には患者さんがひっきりなしに来ますし、休診時は学会や講演に出かけていてとってもお忙しい、どこにそんな時間があるの?とクエスチョンがつきますが、先生曰く「24時間フル活動。どれも楽しくて時間が足りないよ。」と。
全てを心から楽しみ大胆かつ繊細なお人柄に刺激を受けました。常に人の生き死にの場面と向き合っている方だからこそ「今を生きる」そのことに集中できるのではないか、そんなことも感じてしまいました。
少しずつ夜が長くなっていくこの時期、私もフルに活用して深みのある人生になるよう、いろんなことを掘り下げてみたいち思っています。

24日のライブはしっぽり歌わせて頂きます(^-^)
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
<<絶対的パワー | 【9/24】南青山MANDALAライブのご案内 >>
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP