でんでんむしむし
鎌倉のあじさい寺(明月院)では紫陽花が満開とのこと。今年は行けませんでしたが、隣近所のお庭にたくさんの紫陽花の花を見ることができて、道中楽しんでいます。

紫陽花と言えば、カタツムリ。小さい頃はカタツムリのゆっくりした動きが面白くてよく触ったり眺めていましたが、大人になったらエスカルゴの料理が好きになり好んで食べるようになりました。(カタツムリさん、ごめんなさい)
さらに食べるだけでなく、いよいよ美肌にもカタツムリちゃんが登場してしまいました(-口-;)?!
友人からもらった韓国のお土産の中に、カタツムリのパックが入ってました。
「カタツムリの何から作ってるの???!!」の問いに友人は何も答えず、ただ一言「韓国では近年、カタツムリのコスメとか流行っているらしいよ~」

そうか、、、でんでんむしむしは私の想像を超えていろいろ登場していたのね。
あの姿を思い出すとかわいそうな気もしますが、せっかくなのでパック使ってみます・・・

写真:右側、カタツムリの渦巻き模様の袋にパックが入っています。
かたつむり.jpg
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | カテゴリ: 日記
<<今も昔も | 久々です♪ >>
BLOG CATEGORY
BLOG ARCHIVES
SITE MAP